2019年02月12日

映画 ジョジョの奇妙な冒険

深夜にテレビで、映画版(実写版)ジョジョの奇妙な冒険やってましたね。

「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」

原作漫画は読んだことがないのですが、この映画が不評だったことは知っています。

ジョジョがどんな物語かもまったくわからない状態で映画を見た感想は、「おもしろい!」。

なにが不評だったのかがわかりません。

原作マンガを愛している人は「ジョジョの奇妙な冒険」の世界観が忠実に再現されていないことに不満なのかもしれませんね。

ただ、「ジョジョ立ち」の意味さえもわからないジョジョ初心者としては、単純に映画として良い出来だったと思います。

監督が三池崇史というのは見た後で知りましたが、第二章も作って欲しいですね。
posted by Forty at 15:54| テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
40代おっちゃん日記」の先頭へ